« 無線LANの調子が悪いとき、サービスの順序を変更する | トップページ | それでもBonjorが反応しない場合 »

2010年10月 3日 (日)

Bonjorと無線LANと有線LANの混在

プリンタは無線LAN、iMacは有線LANと無線LANの両方に接続。

なんてことになっていると、Bonjorによる名前解決がうまく動かないみたい。
これは無線LAN親機のルータと光ネット用のルータがなんかトラブルを起こすみたいで、ログにもmDNSResponder(mDNS は Bonjorのサービスのこと)がルーターのIPアドレスでNATがどうとかエラーを出している。

こんなの → mDNSResponder[21954]        Double NAT (external NAT gateway address 192.168.xx.xx is also a private RFC 1918 address)

というわけでプリンタがBonjorで繋がらないよーという状態になって解決したい場合は、いちど無線LAN親機のルーター機能をオフにするよいのではないでしょうか?(無線LAN経由でIPアドレスは光ネット用のルーターが提供する)

« 無線LANの調子が悪いとき、サービスの順序を変更する | トップページ | それでもBonjorが反応しない場合 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392531/37058717

この記事へのトラックバック一覧です: Bonjorと無線LANと有線LANの混在:

« 無線LANの調子が悪いとき、サービスの順序を変更する | トップページ | それでもBonjorが反応しない場合 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ

Twitter

  • Twtter